スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    モバマスレポート 3ページ目:アイドル育成計画

    早速本題から今回は「アイドル育成計画」です。

    とはいってもどこから手を付ければいいのやら…
    となりますが順を追って説明しましょう。

    1つ目:育てるアイドルの決定
    prprする紳士にとっては決まっていると思いますが、
    まずは手元にいるアイドルの選定から行きましょう。
    現状フロントメンバー(LIVEバトル)で攻守どちらを重んじるかによって
    決めかねますが目的に応じてその攻or守発揮値とレアリティの高いアイドル、
    または持っている特技をよく見て選びましょう。
    ただしレアリティが高いとレッスンする時のマニーコストがかかるので注意ですし、
    最初のころは攻守コストが低いので配置できるかどうかも考慮しましょう。
    特技についてですが、全体<カテゴリ<単体と小~特大のLIVEバトル時に発揮する
    効果は範囲と上昇or減少値の組み合わせによって特技発揮の補正値が違くなります。
    初めてリーダーになるRのやよい、千早、雪歩は特技持っているので、
    丁寧に育て上げましょう。序盤~中盤において活躍します。

    2つ目:アイドルにレッスン
    わかりやすく育てるアイドルをA、レッスンで消滅するアイドルをBにします。
    レッスンして決めたAを強化していきますが、
    その時にBをパートナーと選んだ場合。
    ・かかるマニー
    A×レアリティ×Bの人数
    ・経験上昇値
    Bそれぞれのコスト×レアリティ(+BがAと同じカテゴリだった場合)
    が算出されてアイドルが成長します。
    また親愛度をMAXすることによっても数値が上昇しますので、
    攻撃時メンバーもしくはお仕事を進捗していくことをお勧めします。

    3つ目:アイドルを特訓
    所謂+化にして更なる強化を行います。
    しかしするにあたり同じ名前のアイドル同士しか
    特訓できないので注意が必要です。
    また親愛度とLevをMAXに2人育てることで、
    最大値引き継ぎの+アイドルが誕生します。(→MM特訓といいます)
    出来れば手塩かけてMM特訓して愛でることが重要になってきます。
    特訓するとLevが一からなのでまたレッスンの日々ですが…
    もし、中途半端で+化した場合に後から上げようにも
    取り返しが出来ないと+化しLev2以上になると
    レッスン相手にすることが出来なくなるので注意です。

    以上の「アイドルとのながーい二人三脚」を行うことで
    晴れてLIVEで活躍できるアイドルが誕生するわけです。

    次回「ユニットとスケジューリング」をお送りします。
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ABS

    Author:ABS
    皆さん、楽しくTCGを
    や ら な い か ?

    ついったー&すかいぷ:abs7strike
    めーる:abs7strikeあとgmail.com
    ゆーすとーりーむ:まったりヱびすチャンネル

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    ニコ動再生プラグイン改
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。