スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ところ変われども

    やっぱTCGで加速とドローがガンガン出来るのはかなり楽しい!
    デッキアウト思わずしてしまうぐらいに(爆
    対して加速とドローし難いTCGって、
    一体なにを楽しめば良いんだろうと考えてしまう様になってしまった次第・・・。
    ・・・あえて言うことは無い!!

    要は物事の考えを多角的に見たと言う。
    手札増えれば大体は自身にアドバンテージ。
    加速すれば多勢に無勢。
    つまり自分が”優位になる事”だと”楽しさ”につながるのかなぁと。

    レンストであればダメージ増えれば、
    追加ドロー出来ると言う不利な方を救済するアドバンテージルール。
    こう言う逆転の可能性を上げるルールは、
    個人的に好きですし、純粋にゲームを盛り上げるに大事なルールだと思ふ。
    逆転カードは潰されても、逆転ルールは潰しようがないですからね。

    主観的にみれば逆転ルールは当事者には利益生むにも、
    相手にしては辛い状況に持ち込まれる。
    しかし、逆転カードは入れてなければ使えないですが、
    逆転ルールは平等に可能性を持っているは非常に良心的だと。

    でも、よっぽどの資産差環境でなければ、
    自分も相手も同じ位のカードプールでプレイしてるに等しいので、
    決着つけるのは、ドロー運から自身のデッキ対策力とプレイングの問題だけですね。
    そこを抑えれば誰にでも相手に勝てる可能性が平等に振ってると言う事で。

    そう考えるとレンストの楽しみと敷居は高くないように思えると思うのですが、
    実際は奥深い部分がありますがね?。
    深さってのはプレイングがイコールなワケですが。

    なんにせよ結局は、なまくら刀いくら振っても断ち切れず、
    名刀飾れど断ち切れずですかね。
    スポンサーサイト
    プロフィール

    ABS

    Author:ABS
    皆さん、楽しくTCGを
    や ら な い か ?

    ついったー&すかいぷ:abs7strike
    めーる:abs7strikeあとgmail.com
    ゆーすとーりーむ:まったりヱびすチャンネル

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    ニコ動再生プラグイン改
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。